忍者ブログ
  • 2020.03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/02 06:52 】 |
濁流に流された牛


  美浜町の煙樹ヶ浜に打ち上げられた牛だ。
 
  台風12号は紀伊半島の各地に壊滅的な被害を残した。日高川上流の牧場から牛500数十頭が濁流に飲み込まれ流された。牛たちは日高川を20キロ以上流され、浜辺に打ち上げられたたことになるが、写真のように生きている牛が何頭もいたから驚きだ。
 
 もっと驚かされたのは、日高川から押し出された濁流とともに、牛が紀伊水道を突っ切って徳島県でも発見されたことだ。氾濫した水の勢いというものが、どれほどのすさまじさであるかを物語っている。  
    
 「朝になったら、牛が浜辺でモ~って鳴いてる」 「あいつら、なんでこんなとこにいてんな」- 海岸近くで牛たちを発見した人々の話だ。前代未聞の出来事が実際に起きた。 こんな雨は初めて経験した-今回、各地でこの声を耳にする。
 
 救援活動が急ピッチで行われている。近畿はもちろん、県の内外からボランティアが救援にはせ参じてくれている。土砂ダムがいくつも出来、雨がふれば危ない状況がまだ続いている。なにより、行方不明の方々もまだ多くのこされたままだ。
   


PR
【2011/09/14 17:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<木の実のおちる夜は | ホーム | 那智川・汐入橋>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]