忍者ブログ
  • 2020.03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/02 06:03 】 |
大根おろしと焼きさいら

  直火で焼いたさいらのひらき、どんぶり一杯の大根おろし、それにモズク、ご飯。
 大根おろしは水っ気をとれば美味しいというがそんなことはない。水分いっぱいの大根おろしのほうがずっと美味しいと思う。随分と大人になってから大根おろしが好物になった。どんぶり一杯の大根おろしと焼き魚が一匹。ヘルシーやねとよく言われるが、自分としてはこれで十分だ。

 大根はいまの季節が一番美味しい。写真の大根おろしはもっともポピュラーに出まわっている青首大根で、関東以北で採れるものが美味しいといわれているようだがそんなことはない。この半島の各地で採れる青首大根だって甘みがあってすごく美味しい。醤油を少し落とす人もいるが、なにも入れないそのままの味もいいものだ。

 なぜ焼きさいらに大根おろしがマッチするのかは知らないが、このシンプルな味はなかなか都会では味わえない。そして、さいらは直火で焼かないと美味しくないとこだわっているが、そんな人も多いのではないだろうか。それから、食事というものは食べ過ぎるべきではないと気づいてからこのかた、食は細くをモットーにして堅持している。

 寒い季節である。温暖化で海の環境がすごく変化してきたと漁師のみなさんがいうが、それでもこの半島の周辺の海でこの時期に獲れる魚は特別に美味しいものが多い。久しく口にしていない重さ1貫目くらいのイズスミのすき焼きは生前の親父も大好物だったが、1年のうちでいまの季節だけのあの珍味をぜひことしあたりは食べてみたいと思う。
PR
【2011/01/28 12:37 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<みるりいな | ホーム | 中国のメル友>>
有り難いご意見
無題
私は隣県の者ですが、「さいら」という言い方を知りませんでした。写真をみたらサンマなのでびっくり。調べたら四国でも「さいら」というそうですね。他に「サイガ」「サヨリ」とも言われるとか。近畿一円で使われるんですね。このあたりでは「サンマ」としか呼ばれていません。
【2011/01/28 21:23】| | ふゆこ #7dbbcbf678 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]