忍者ブログ
  • 2020.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/14 18:30 】 |
妙心寺


  妙心寺へは京都駅33番ホームから乗り、花園駅で下車する。

 有名な太秦(うずまさ)のひとつ手前の駅が花園だ。まだ若かった母と二人でこの駅に降り立ったのは40年もむかしのことで、その日も快晴でこの寺を散策した。
 
 駅前の風景もずいぶんと変わったと感じた。道ばたのうどん屋に入り聞くと、うどん屋を開業して25年になると主人。「40年前のことは分かりません」といった。

 「西の御所」と京都の人たちは呼ぶらしいが、とにかく広大な敷地に50近い寺々が建ちならんでいる。ちょうど秋の観光シーズンの最中で、たくさんの人々であふれていた。

 妙心寺のホームページを開くと、「宣言・原子力発電に依存しない社会の実現」というアピールが目に飛び込んでくる。宗教者の願いを社会に発信しつづけるこのスタンスが小気味よく清々しい。妙心寺派の世の中との関わり方がいいと思った。

 1時間半、敷地のすみずみに足を運んでみたが、一つ一つのお寺に入る余裕がなかった。またいつか行ってみたいところだ。
 

 
PR
【2011/11/27 14:00 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ふるさとの海 | ホーム | 里の秋祭り>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]